キャンプストーブ(?) 1960年代 早川電機製

ジャンクから「復活」させた 
早川電機(SHARPの創業期)のストーブです。

画像


「暮らしの手帖98(1968年Winter)」の
商品テスト記事に出ている
シャープ製の型番が
HSB-84A と HSR-73A なので
その前に販売されていた 1960年代中頃のストーブです。


画像


 HSA-67  (※タンクはリペイントしています)



画像



 HSK-1156

キャンプ用に愛好者の多い
フジカハイペット や アルパカ に似た デザインですが
高さは10cm程高い物です。

安全装置も自動点火もない レトロストーブですが、
冬キャンプや防災用にはまだまだ活躍できる逸品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0